公開日:

ハムスターの飼い方とは!?初心者が飼う前に知っておきたい事

ハムスターの飼い方って!?
初めてハムスターを飼おうと思っている方の中には、
小さくて可愛いけどどうやって飼育したらいいのか分からない…と不安に思っている方もいるのではないでしょうか?
正しい飼い方の知識も必要ですが、難しく考えることもありません。
今回は、初心者の方へ向けてハムスターの飼い方についてご紹介していきたいと思います。

 

 

目次

ハムスターの飼い方とは!?飼う前に知っておきたい何よりも大切なこと

ハムスターの飼い方とは!?飼う前に知っておきたい何よりも大切なこと

ハムスターの飼い方を知る前に、飼い主さんは知っておかなければいけないことがあります。
飼う時に何よりも大切なこと、それは「飼い主さんの気持ち」です。
ハムスターは、ペットショップ等で気軽に買える生き物です。
値段は「ジャンガリアンハムスターの飼育方法とは!?特徴や性格、値段や寿命なども気になる・・・」でも載せたように数百円の子もいます。

お金を出して飼うことができても、生き物なので毎日のお世話が必要になってきます。
ハムスターのお世話は慣れれば簡単ですが、毎日となると大変な時もあります。

どのペットにも言えることですが私たちと同じで、生きてる生物ですので、
可愛いからというだけでは、『飼う』というのは難しいかもしれません。
さらに、ハムスターの寿命は2〜3年と言われており、短命です。
その分、大切に育てながらできるだけ長く生きてもらうように、飼い主も気を遣ってあげなくてはいけません。
飼い方を知る前に、しっかりどのような生態なのか知っておく必要があります。

ハムスターに適した飼育用品が必要

ハムスターを飼う際に必要な飼育用品とは?

ハムスターを飼う前に、次に大事な事は適した飼育用品が必要だという事。
初心者の方が最初に買っておかなければいけないのは、下記の7点になります。

・ゲージ
・巣箱
・エサ
・床材
・給水器
・回し車
・トイレ

こちらの7点は、どうしても必要不可欠になります。
人間も衣食住で考えると同じですね。
ただ、ハムスターも成長してきますので、その子に合わせた回し車やエサの量、ゲージの大きさも大切です。
どれくらい成長するのか興味を持って、飼い主さんもハムちゃんの事を知っていくことが
彼らにとって快適な空間を作る近道だと思います。

小動物だからこそ、毎日気にかけてあげる

毎日気にかけてあげてハムスターの世話をしてあげる

まず、初心者の方が飼い始めてから1週間は、とにかく気にかけてあげましょう。
と言っても、飼い方の基本ですが過剰に気にかけすぎると、ストレスが溜まってしまいますので、あまり触ったりせずに、気にかけてあげましょう。

また、
飼っているハムスターの生活習慣や種類によっても変わってきますが、
日々のゲージの汚れ方や餌の量、糞の量も異なります。

そのため、気にかけてあげて、細かい掃除はできるだけ毎日行ってあげたいところです。
そして、当然ですがご飯・お水も新鮮な物を用意してあげましょう。
特に夏はエサが腐りやすいので、お腹を壊してしまったら大変です。

ハムスターの温度管理は意外と重要!?

次は、温度管理です。
こちらもハムスターの飼い方では重要項目になりますので、初心者の方は要チェックです。
ちなみに、飼育書によれば、ハムスターにとっての快適な温度は20〜26度、快適な湿度は40〜60%、子ハムは22〜24度となっています。
こちらについては、マチマチだと思いますが暑がっていそうであれば涼しく、
寒そうにしていれば暖かくしてあげる工夫が必要になってきます。

温度管理について簡単に説明すると、
飼い主にとって少し涼しいくらいがハムスターにとって快適な温度という事になります。
これなら初心者の方でもわかりやすいですよね!
一定の温度を春夏秋冬保つのは大変ですが、今後は当サイトでも温度管理についても
ハムスター歴が長い飼い主目線でオススメの方法をご紹介させて頂きたいと思います。

ハムスターの飼い方まとめ

ハムスターの飼い方まとめ

ここまで、初心者の方へ向けて、簡単にハムスターの飼い方をご紹介していきました。
ペットは飼育するればするほど、そして一緒に過ごす時間が多ければ多いほど愛着が湧いてきます。
今回紹介したように、飼い方として知らないければいけない事、飼うために必要なこともいくつかありますが、
実際にお家にお出迎えすると、声を掛ければ反応したり、その仕草がとても癒されますよ。

今、飼うか迷っているという方や飼い始めたばかりの初心者の方が、
この記事を見た事で、少しでもハムスターとの楽しい日々を送ってもらえたら何よりです。
ここまで長くなりましたが以上が、初心者の方に飼う前に知っておいて貰いたいハムスターの飼い方&生態となります。

 

関連記事